categories

archives

Message

ashiato

株主優待

手ブロ

TWITTER

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.11.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

ヨタ話:バレエ「ボレロ」に興味があったら最後の機会だ是非行け公演の話

すいません、場違い承知で、でも書かずにいられなかったので、こちらでも少し告知させてください。
ギエムの思いにわずかながらも力になりたい、できるだけたくさんの日本人に見てほしいと考える、バレエファンの切なる思いとして、どうかお許しくださいませ。


シルヴィ・ギエムというカリスマダンサーが 「HOPE JAPAN」 として東京はじめ愛知、兵庫、富山、倉敷、広島、福岡、岩手(!)で、日本のためのチャリティー公演を行います。


さらに、今日、福島でも公演を行うという発表がありました。


って福島って……!!
なんという…ギエム……あなたと言う人は…!
涙出ます。
「ギエムの強い希望で」岩手共々実現した、被災地での公演です。


目玉はラヴェルの音楽、ベジャールの振り付けで有名な「ボレロ」。


世界広しと言えベジャール(現在はベジャールバレエ団)の指名・許可がなければ踊ることができない「ボレロ」を、また彼女のボレロがあまりに素晴らしすぎて「ボレロのギエム」となってしまったために封印していたこの踊りを、今回、日本の公演のため「だけ」に、彼女が再び、踊ります。


「ギエムって誰よ」とか、そうした詳細は 本家ブログ をご覧ください。


ただ、特に愛知、兵庫、富山、倉敷、広島、福岡近郊で、「バレエは機会があれば見たいと思ってた」「ボレロは興味あるよねー」という方々。


まさにその「機会」です、HOPE JAPAN。
バレエのチケットは決して安くないです(でも地方公演は東京より全然安い)。
でも、それに見合う価値が、この「HOPE JAPAN」にはあります。
何より、世界的に押しも押されぬカリスマダンサーが、日本のために被災地も含め9カ所で公演をやるなんて、考えられないことです。
しかもノーギャラで行う、無償の舞台です。
「人を心底感動させる、本物のアーティスト/クリエイター」の姿を、体感できるはずです。

そして「ギエムのボレロ」を日本で生で見られるのは、おそらくこれが最後の機会だと思います。


人の趣味はさまざまだし、押し付けるつもりはないけれど。
本当にチラとでも「バレエ」や「ボレロ」に、心の片隅で興味のかけらを抱いている方、ぜひ、逃さないでください、この機会。

本当に、一人でも多くの人に見てほしいと、今度ばかりは思います。
ご興味のある方、本家ブログにもお立ち寄りください。

ありがとうございました。
いやでも、ホント、ちょっとでも「ボレロ」に興味あるなら、ぶっちゃけ行かないとマジ損するから。
真剣に言ってます。


スポンサーサイト

  • 2014.11.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする