categories

archives

Message

ashiato

株主優待

手ブロ

TWITTER

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.11.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

その他ヲタ話:東京プリンスホテル「ガラスの仮面」真澄さんフェア

今日は銃士じゃなくて「ガラスの仮面」の話で。


東京プリンスホテルで真澄さん、もとい「ガラスの仮面」コラボフェアがやってると聞いて、行ってきましたよ。
本当は 真澄さん執務室仕様のお部屋 に泊まりたかったんだが、気づいたら完売状態で予約すらできなかった、くくく悔しい…!!


というわけで、せめて真澄さんスイーツは食べておかねばならない。
ガラスの仮面「速水真澄」デザート、だ。
同行いただいたのは久々に23区に出て来た奥多摩在住のヲタ友。

場所は東京タワーの真下、東京プリンスホテル1階のティーサロン「Pikake(ピカケ)」だ。
結構混んでるかと思ったけど、以外と空いてて、2人で4席分「どうぞゆったりお使いください」ということで、お言葉に甘えてゆったり〜。


「紅天女」試演のとこでお話しが止まってる友人にその後の展開をレクチャーしつつ、ランチの「サーモンとイクラのパスタ」をいただいた後、いよいよ真澄さんデザートが登場だぁ!

「鬼社長の頬もゆるむシャンパンムース」
 
        

デザート+カフェオレのセットで1800円。
水城さんのブルーマウンテンじゃないのかよー、と突っ込み入れたくなったのは言うまでもない。
でもこんなコラボにノッてくれるプリンスホテルの懐の広さいうか深さに敬意を表しますよ(笑)
てか、こんなビジネスが成り立つ日本がすごいよ。


ともかく。
どーんと目を引くのはてっぺんの紫のバラ。
素材は紫芋…と書くと、なんか切なくなるんだが(笑)、紫色の天然素材はかなり限定されるし、なによりこれがまた美味いので許す。
ほっこりと、ここで緩みそうなんだ(笑)
てか菫の砂糖漬けとか、そんな素材もあるが…菫じゃイカンなぁ、やっぱり。


ドーム型のシャンパンムースの中にはストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーという、ベリーベリーなジュレ。
甘酸っぱい、さっぱり目のお味であるよ。
てか添えられたイチゴは、どうしたって「イチゴの相合い傘」を連想するのであるのさ(笑)
ドームに張り付いた薄紫のマカロンはローズテイストで、これがまた上品だ。


いろいろ思いを馳せて上品にゆったり食べればいいのに、気が付いたら「うめぇぇ〜〜!」と言いながら喰ってたよ(^_^;)


とにかく酸味の利いたところにほんのり甘さが見え隠れしつつ、消えて行く感じが、とっても真澄さんらしいので、満足♪
せっかく気持ちが通い合ったのに、今後の試練は必至な二人はどうなるんだろうなぁ…と思いつつ、久々のヲタ友との会合を楽しませていただきました。
(でもカバ的には“役者”の魂を自覚した桜小路君の今後も気になってならんが)


ちなみに鬼社長のデザートはテイクアウトも可能。
その場合は1個700円だが、やっぱりとっちらかった自宅で食べるより、静かなティーサロンでいただきたいと思うのであります。


とにかく部屋に泊まれなかったのが無念なので、是非来年もやっていただきたいなぁと思います、プリンスさん。


真澄さんフェアは9月30日まで。
バーでは真澄さんカクテル もあるそうなので、もう1回くらい行こうかな…。


スポンサーサイト

  • 2014.11.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/03/26 9:05 AM
コメントする