categories

archives

Message

ashiato

株主優待

手ブロ

TWITTER

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.11.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

バレエ「三銃士」:ニクソン版のダルコン、チラ見

先日札幌にわざわざ出かけてお教室バレエの発表会――というよりは、元&現新国立劇場バレエ団の王子たちを見てきました。
要は札幌の大手お教室の発表会に、お気に入りの男子ダンサーさんが2人もゲスト出演する、ということで急遽飛んで行ったさ。
平たくいえば追っかけ(^-^;

でもその札幌のお教室はあの熊川様の出身校で、そのほかにも特に男子に有名どころをたくさん輩出しています。
今回も(もちろん熊様はいませんが)錚々たる卒業生や文字通り「ゲスト」を含めて、ちょっと東京の普通の公演じゃまず見られない豪華顔合わせでしたね。
いやぁ、お教室ならではだわさ。

で、そのその豪華ゲストの1人になんと、ニクソン版のバレエ「三銃士」で(今のところ)最後にダルタニャンを踊った人がいたんですよ。
ラッキー!
しかもダル役さん、あの熊様の従兄弟さんです。
(ニクソン版って何よ?という方はこちら→http://kababon-s.jugem.jp/?eid=314)

さらにパートナーの女性が同じくニクソン版「三銃士」初演時にコンスタンスを踊った人なんですね。
さらにもっと言えばこのダルコン(笑)はリアルにご夫婦です。
初演時にコンス、再々演時にダルですから、おそらく…というかほぼ、女性の方が年上。
もちろん「三銃士」としての共演はないんですが、これは結構萌えますね。
特にコンスが年上ってのがツボります。
よいです、年上コンス。

演目はもちろん三銃士ではない、現代作品だったのですが。
でもダル役さんがどんなダンサーかわかるし、それによって振付けたニクソン氏がダルタニャンにどんなイメージを持っているかの片鱗がみえるってもんです。

で、このダル役ダンサーさんは身体はそんなに大きくない……というか普通のサイズですが、動きがキレッキレ!!
「ギュルルルル!」「スパーン!」と音がしそうなくらい元気なテクニシャンで、ノーブルな王子というより、やっぱり飛んだり跳ねたりが似合うタイプです。

そうか、ニクソン版三銃士のダルも山猿系か!?
山猿で、元気があってナンボ系か!
いいじゃないか、ニクソン版!
再演してくれー!!
見てみたいよ、コンチクショウ。

ってなもんで、ニクソン版三銃士、再演を切に願う気持ちも新たにした弾丸北海道でございました(笑)

ちなみに。
お教室で作ったプログラムには「ダルタニオン(三銃士)」って書いてあってね、一瞬誰のことかと思ったよ(笑)
てか別人だろww
スーパーロボットみたいだね、ダルタニオンw
それとも北海道では「ダルタニオン」と発音するんでしょうか(←違うw)
 

スポンサーサイト

  • 2014.11.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする